◆第30回記念  工芸美術創工会展

こちらの記事もどうぞ